野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

会見レポート

「第10回 BFA U12アジア選手権」記者会見 稲葉監督の激励受けアジア連覇を誓う

2018年8月8日

 8月13日(月)から7日間、台湾・台北市で開催される「第10回 BFA U12アジア選手権」で連覇を目指すU-12日本代表。台湾への出発を翌日に控えた8月8日(水)には団結式と大会出場記者会見を都内ホテルで行った。

 まず団結式では侍ジャパンU-12代表・仁志敏久監督、河端龍コーチ、高橋雄太コーチをはじめとするスタッフがメンバー15名と保護者たちの前に立ち、改めて自己紹介。加えて仁志監督、高橋コーチ、河端コーチは1人ずつ選手たちに大会連覇に向けて士気を高めるメッセージを贈った。

 これに対し、選手を代表して侍ジャパンU-12代表主将の栗山大成(捕手・熊本レッドスターズ)が、「自分たち15人が1人1人活躍して、連覇できるように頑張ります」と決意表明。さらにチーム全体撮影後には侍ジャパントップチーム・稲葉篤紀監督がサプライズで登場。「いろんなチームから選手が集まるので遠慮とかあると思いますが、みんなで様々なことを言い合って結束を固めるのが大事なので、コミュニケーションをとって下さい」と、アジア連覇へのキーワードを示した。

 結団式に続いては仁志監督と栗山主将の2人が登壇し「第10回 BFA U12アジア選手権」出場記者会見を開催。この会見で仁志監督は、「集団生活をすることとなる今大会を通じて、精神的にも成長をしてほしい」と大会連覇だけでなく、その先を見据えた抱負を述べれば、栗山主将も「自分が先頭に立って声を出すなど懸命のプレーでチームを引っ張って優勝をしたい」と力強く想いを語った。

 なお、侍ジャパンU-12代表は8月9日(木)に台北市に入り、その翌日から2日間の直前合宿を開催。練習試合を通じさらなる個人とチームの熟成度を高めた上で、13日(日)からの本大会でU-12世代・アジアの頂きを獲りにいく。

第10回 BFA U12アジア選手権

大会概要

大会期間

2018年8月13日~8月19日

グループA

2018年8月13日(月)19:30 チャイニーズ・タイペイ 8 - 4 日本
2018年8月14日(火)15:30 日本 21 - 0 インドネシア
2018年8月15日(水)15:00 日本 12 - 2 スリランカ
※開始時刻は日本時間(台湾:時差-1時間)

セミファイナル

2018年8月17日(金)18:00 韓国 4 - 3 日本
2018年8月18日(土)15:30 日本 16 - 1 パキスタン
※開始時刻は日本時間(台湾:時差-1時間)

3位決定戦

2018年8月19日(日)15:30 日本 10 - 0 パキスタン
※開始時刻は日本時間(台湾:時差-1時間)

開催地

台湾(台北市)

出場する国と地域

グループA
日本、チャイニーズ・タイペイ、スリランカ、インドネシア

グループB
韓国、パキスタン、香港、インド

2018日米野球

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • JTB
  • Yahoo! JAPAN
  • sportsnavi
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA