野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

選手発表

「2018日米野球」に出場する侍ジャパントップチーム選手全28名が決定

2018年10月10日

 2018年11月に開催される「2018日米野球」でMLBオールスターチームと対戦する侍ジャパントップチーム(稲葉篤紀監督)の出場選手全28名が決定いたしましたので、別紙の通りお知らせいたします。

出場選手

投手
背番号氏名所属チーム投打
11 岸 孝之 東北楽天 右投右打
12 石山 泰稚 東京ヤクルト 右投右打
14 大瀬良 大地 広島東洋 右投右打
15 上沢 直之 北海道日本ハム 右投右打
16 東浜 巨 福岡ソフトバンク 右投右打
17 松永 昂大 千葉ロッテ 左投左打
18 多和田 真三郎 埼玉西武 右投右打
19 山﨑 康晃 横浜DeNA 右投右打
21 東 克樹 横浜DeNA 左投左打
24 松井 裕樹 東北楽天 左投左打
26 濵口 遥大 横浜DeNA 左投左打
29 石川 柊太 福岡ソフトバンク 右投右打
47 笠原 祥太郎 中日 左投左打
53 高梨 雄平 東北楽天 左投左打
捕手
背番号氏名所属チーム投打
10 森 友哉 埼玉西武 右投左打
27 會澤 翼 広島東洋 右投右打
62 甲斐 拓也 福岡ソフトバンク 右投右打
内野手
背番号氏名所属チーム投打
1 山田 哲人 東京ヤクルト 右投右打
2 田中 広輔 広島東洋 右投左打
4 菊池 涼介 広島東洋 右投右打
5 外崎 修汰 埼玉西武 右投右打
6 源田 壮亮 埼玉西武 右投左打
8 岡本 和真 読売 右投右打
33 山川 穂高 埼玉西武 右投右打
外野手
背番号氏名所属チーム投打
7 田中 和基 東北楽天 右投両打
22 柳田 悠岐 福岡ソフトバンク 右投左打
25 筒香 嘉智 横浜DeNA 右投左打
55 秋山 翔吾 埼玉西武 右投左打

出場選手コメント

岸孝之投手コメント

「代表に選んでいただき大変嬉しく光栄に思います。選んでいただいたからには、自分の役割をしっかりと果たしたいと思います。日本の勝利に貢献できるようベストを尽くします」

石山泰稚投手コメント

「日本代表に選出していただき大変嬉しく光栄に思います。人生初の日本代表ユニフォームに袖を通すことに緊張はありますが、東京ヤクルトスワローズの一員として恥じないプレーをしたいと思います」

大瀬良大地投手コメント

「選んで頂いて大変光栄に思います。自分の持っている力を日本の野球ファンの方々にお見せできるように精一杯頑張りたいと思います。メジャーで活躍しているレベルの高い選手達と対戦できることを楽しみにしています」

上沢直之投手コメント

「侍ジャパンに選出していただいたことを大変光栄に思います。日の丸を背負う誇りを胸に、しっかりと自覚を持って臨みたいです。メジャーリーグのバッターがどのくらいのレベルにあるのかを実際に投げて感じてみたいので、すごく楽しみです。選ばれた一流の選手たちと一緒に戦えることもうれしく思いますし、野球に対する取り組み方や技術なども学びたいと思います」

東浜巨投手コメント

「選んで頂いたことにビックリしています。一流選手と対戦できる貴重な経験は、今後の自身にとって必ずプラスになると思います。しっかり自分の投球ができるように頑張りたいです」

松永昂大投手コメント

「この度は選出していただきとても光栄に思います。世界の代表とも言えるメジャーリーガーと対戦できるのはとても楽しみですし貴重な経験だと思うので、純粋に野球を楽しみたいと思います」

多和田真三郎投手コメント

「選出していただき大変嬉しく思います。今回の貴重な機会を自分のレベルアップに繋げられるように、様々なことを吸収したいです。どんな場面でもチームに貢献できるよう頑張ります」

東克樹投手コメント

「誰もが経験できることではないので、選出して頂き大変光栄に思います。日本とはまた違った野球だと思うので、自分の実力がどのくらい通用するのか見極めたいです。日本球界のトップクラスの選手が集まるので得られることは吸収して、来シーズンに繋げられる場にしたいです」

松井裕樹投手コメント

「再び日本代表のユニフォームを着ることができ大変嬉しく思います。マウンド上でメジャーリーグの一流選手のプレーを肌で感じてきたいと思います。とても貴重な経験になりますので、今後の自分の成長に繋げていけるよう精一杯頑張ります」

濱口遥大投手コメント

「3月の強化試合では途中で辞退する形となり迷惑をかけてしまいましたが、また選んで頂き喜びと責任を感じて臨みたいと思います。しっかり腕を振って打者に向かっていくなかで、自分の持ち味でもある緩急を使って、日本打表として恥のないプレーを全力でできるように頑張ります。メジャーリーグの選手と同じフィールドでプレーできるということなので見て学び、また肌で感じひとつでも多く吸収し来シーズンに繋げたいと思います」

石川柊太投手コメント

「選出して頂いたことを大変光栄に思っています。この機会に多くのことを吸収したいです。選んで頂いた以上は、しっかりと準備をし自覚を持って試合に臨みたいと思います」

笠原祥太郎投手コメント

「選ばれたことは大変光栄に思います。自分の力を発揮して、チームの勝利に貢献できるように、どんな役割でも頑張りたいと思います」

高梨雄平投手コメント

「また日の丸をつけて戦えることを嬉しく思います。メジャーの一流のバッターと対戦することはなかなかないので、勝負の中でいろいろなことを得たいと思います。チームの勝利に貢献できるよう頑張ります」

森友哉選手コメント

「選出していただき大変光栄に思います。MLBの選手と対戦することは貴重な経験になると思うのでひとつでも多く吸収したいです。日本代表の責任を感じてプレーし、フルスイングをファンの皆さんにお見せします」

會澤翼選手コメント

「選出して頂き光栄で身の引き締まる思いです。しっかりと自分のプレーをファンの皆様に見て頂けるように準備し臨んでいきたいと思います。メジャーリーグ最高峰のプレーを肌で感じられる貴重な経験を楽しみにしています」

甲斐拓也選手コメント

「まさか自分が選んで頂けるとは思っていませんでした。素晴らしいメンバーと試合ができるのが今から楽しみです。あまり浮つかず、普段の自分の力を出せるようにしたいです」

山田哲人選手コメント

「選出していただいて大変光栄に思います。ペナントレースと違った緊張感と興奮を自分の更なる成長にしたいですし、日本代表として恥じないプレーをしたいと思います」

田中広輔選手コメント

「選ばれて光栄です。パワー、スピード全てにおいてダイナミックなメジャーの選手達と対戦できるので楽しみですし、ワクワクしています。ファンの皆様に日本の野球の素晴らしさを伝えられるように自分らしいプレーをしたいと思います」

外崎修汰選手コメント

「シーズン中にけがをしていたので、選んでいただきとてもうれしく思います。バッティングに走塁、守備と全力プレーで自分の良さを出していきたいです。この、日米野球を貴重な経験となるよう頑張ります」

源田壮亮選手コメント

「侍ジャパン、トップチームに選出していただき光栄です。日米野球でもシーズン中と変わりなくプレーし、稲葉監督の期待に応えるよう自分の役割を果たしてきます」

岡本和真選手コメント

「驚きましたが、選んでいただき大変光栄です。MLBの投手に対して、いまの自分がどこまで通用するのかとても楽しみです。また日本プロ野球を代表する選手と一緒にプレーできるので、さらにレベルアップできるように頑張ります」

山川穂高選手コメント

「代表メンバーに選んでいただきありがたく思います。しっかりと自分の力を出せるようにしたいです。日の丸を背負ってプレーすることに誇りを持って戦います」

田中和基選手コメント

「日本代表に選んでいただき光栄です。何もかもが初めてですし、日本を代表する選手が集まるのでいろいろなものを吸収したいです。自分は足と守備が売りなので、代表でもしっかりアピールしたいです」

2018日米野球

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • asics
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • アサヒビール
  • eneos
  • JTB
  • Yahoo! JAPAN
  • sportsnavi
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    BrooksBrothers
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL AIRLINE PARTNER

    ANA