U-12代表が24日現地入り 規定の検査で25日朝に全員の陰性が確認され体を動かす | U-12 | チームレポート | 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

メニュー

日本語 English

チームレポート

U-12代表が24日現地入り 規定の検査で25日朝に全員の陰性が確認され体を動かす

2022年7月25日

「第6回 WBSC U-12 ワールドカップ」(7月29日から8月7日/台湾・台南市)に出場する侍ジャパンU-12代表が24日に台南入り。25日には大会本部に許可されたホテル内のスペースでの軽いトレーニングや、前回大会のU-12代表密着番組(野球日本代表侍ジャパン公認番組「結束!侍ジャパン」/J SPORTS制作)を視聴し、大会への意識をさらに高めた。

 24日、9時半に八王子市内のホテルを出発した選手・スタッフはバスで成田国際空港へ向かい、空路で台湾北部の台湾桃園国際空港へ。規定により公共交通機関での移動が認められていないため、貸切バスで南部の台南までバス移動。八王子市内のホテル出発から実に約13時間をかけて滞在先のホテルに到着した。
 到着後まもなく選手たちは、規定によって定められているPCR検査を受けた。

 25日、前夜のPCR検査の結果として新型コロナウイルス陰性が確認され、毎朝行うことが義務付けられている抗原検査でも全員の陰性が確認されたため、部屋の外に出ることが許された。
 それにより、昼食後には軽いトレーニングを4、5人ずつの4班に分けて行い、大会本部に許可された地下駐車場の空きスペースを使用し選手たちは体を動かした。また、同じく数人ずつの部屋に分かれて映像を視聴し、先輩たちの勇姿を食い入るように見ていた。
 長時間の移動、慣れないホテル生活(2人1部屋)や隔離生活の中ではあるが、選手たちは疲れを見せず、笑顔いっぱいに練習や生活を楽しんでいるようだった。

 まだグラウンドでの練習は許可されていないが、各自ができることをしっかりと行い、29日の開幕戦(対ドミニカ共和国/日本時間15時半試合開始予定)に備えている。

監督・選手コメント

井端弘和監督

「子どもたちにとって移動はキツかったと思いますが、疲れも見せないですし、隔離生活の中でも元気にやってくれていて安心しました。移動中なども選手たち同士で注意をする姿もありました。結団式で“より大人になって返します”と言ったので、親御さんにも“(代表活動に)行って良かった”と思ってもらえるようにしたいです」

周東希虎(東京城南ボーイズ)

「移動は長い時間でしたがみんなと話せて良かったです。同部屋の柏木とは生活のルールも決めて仲良くやっています。井端監督にもお話をもらっていますが、副将として一歩引いた形で全体を見ていきたいです。捕手でも一塁手でもやるつもりです。いざ決戦となると気持ちも高ぶると思いますが、落ち着いてプレーしたいです」

柏木春瑛(小平リトル)

「みんなと仲も深まってきていて楽しいです。移動は長かったけどみんなで写真を撮ったりご飯を食べたりして楽しかったです。投手としては状態が良いですが、打撃は打球が上がってしまっているのでしっかりと後ろに繋げるように修正していきたいです。まずは投手として準備を進め、外野手ではカバーリングをしっかりして、送球で刺せるようにもしていきたいです」

藤田雛大郎(墨田リトル)

「緊張もせず他の選手たちともすぐに打ち解けました。同部屋の成田は小6なのに生意気ですが仲良くなりました(笑)※藤田は中学1年。井端監督はじめスタッフの方も気さくに話しかけてくれて優しいです。“迷わないで全力で”ということを言われています。例えばスカウトの方もそうしたところを見ていると聞いたので、全力でしっかりとやっていきたいです。目標の世界一のために、投手としては仲間を信じて打たせて取りたいです」

成田遥喜(深谷市リトル)

「もともとあまり緊張しないタイプなので、すぐに仲良くなりました。(同部屋の藤田とは)たまにケンカもしますが、ケンカするほど仲が良いという感じですね(笑)監督・コーチから“結果はどうでもいいから強く振りに行け”と言われているので実践していきたいです。仲の良い仲間と世界一になれるよう、早く寝て準備していきます」

大石裕斗(都筑中央ボーイズ)

「だんだんと慣れてきました。移動は長い時間だったけど、いろんな選手と話せたので退屈ではありませんでした。同部屋の海老原くんは身長も変わらないので話しやすいです。走者がいない場面では出塁しチャンスでは打点を挙げたいです。チームに必要とされる選手を目指します」

海老原奏太(東京城南ボーイズ)

「だいぶ慣れてきました。最初は緊張してカチンコチンで、おとといの練習試合も緊張しました。同部屋の大石くんは優しいので過ごしやすいです。大石くんも僕も体が小さいのですが“残してもいいけど食べる努力をしていこう”と井端監督に言ってもらいました。チームプレーを意識して、自分がやれることを精いっぱいやって、どんなことでもチームの世界一に貢献したいです」

第6回 WBSC U-12 ワールドカップ

大会概要 出場選手

大会期間

2022年7月29日~8月7日

オープニングラウンド
7月30日(土)15:30 日本 6 - 21 アメリカ
7月31日(日)15:30 韓国 3 - 1 日本
8月1日(月)11:30 日本 15 - 0 チェコ
8月3日(水)15:30 ドミニカ共和国 5 - 2 日本

プレイスメントラウンド
8月4日(木)11:30 パナマ 0 - 5 日本
8月5日(金)15:30 日本 14 - 0 南アフリカ
8月6日(土)11:30 日本 - イタリア

決勝・3位決定戦
8月7日(日)
※開始時刻は日本時間(台湾:時差-1時間)

開催地

台湾(台南)

出場する国と地域

グループA
チャイニーズ・タイペイ、メキシコ、ベネズエラ、パナマ、イタリア、南アフリカ
グループB
日本、韓国、アメリカ、ドミニカ共和国、チェコ

侍ジャパン強化試合2022 一般販売
侍ジャパンシリーズ2022 「日本 対 オーストラリア」 一般販売

PARTNERS

DIAMOND PARTNERS

  • 日本通運
  • ガンホー

OFFICIAL PARTNERS

  • NISSAN
  • SAVAS
  • JTB
  • OFFICIAL TICKETING PARTNER

    LAWSONticket
  • OFFICIAL SUIT PARTNER

    UNIQLO
  • OFFICIAL UNIFORM PARTNER

    mizuno